ホーム

家電を買う日はいつがよい?新築時の家電購入のタイミング

Q.png

【質問】家電の購入と引取りの時期について

待ちに待った新居が出来上がったのでこれから引越しをする予定です。


今住んでいる家で使用していた家電を持って行こうかと思ったのですが、せっかく新居に
暮らすのだし家電もそろそろ寿命ということもあり思い切って買い替えようかと考えており
ます。


買い換える予定の家電は今のところ冷蔵庫・洗濯機・テレビ等です。
家電量販店での購入を検討しており、オプションで古い家電の引取りをお願いするつもり
でおります。


ただその場合、新しい家電を今の古い家に届けてもらって古い家電の引取りをしてもらう
のでしょうか。
そうすると新しい家電は開けることなく新居に引越しすることになります。


新居との距離が100キロ程あるので何度も移動させてすぐに壊れたりしないか心配なので
すがそれなら最初から新居に運んでもらったほうがいいのでしょうか。


その場合は古い家電を新居まで引越しを行わなくてはならないのでしょうか。
それはそれで面倒だし、余計な搬出で新居に傷がついても嫌だなとおもっております。


どちらにしろ購入する家電分は引越しの際の荷物に換算されますので同じことなのですが
新しい家電をどちらに届けてもらったほうが良いと思いますか。
皆様の意見やアドバイスを参考にさせてもらいたいと思います。




A.png

■家電は3月に購入するのがオススメ!


家を新築時に、家電をまとめて買い替えようと考える人も多いと思います。
購入時期や配送時期など、いつが一番いいのか、気になるところで
すね。
家電購入のベストタイミングはいつなのでしょうか?


まず価格の面でベストな時期は、家電量販店の場合、決算期である3月や9月と言われています。
特に4月は新製品との切り替えの時期とも重なるため、他の時期と比べると、
かなり値引きしてくれる可能性があります


しかし、新築の時期を家電量販店の決算時期に合わせるのもなかなか難

家電をまとめ買い。新築での家電を買い替えたい。

Q.png

【質問】家電をまとめて買う際の値下げについて

今度新築の家に引越すのですが、家電を揃えなくてはなりません。


ネットで購入するのは面倒なので、最寄りのケーズデンキにて全部まとめて購入しようと
考えています。
ケーズデンキがこの近辺では一番安いので他の量販店での購入は考えておりません。


〈購入する家電〉
エアコン4台(6畳用×2・10畳用・14畳用)
ドラム式洗濯機(洗濯容量9キロ)
コードレス掃除機(ダイソン以外)
ロボット掃除機(ルンバ以外)


上記の家電を価格ドットコムで検索したら50万位だったので、量販店での購入予算も50
万を予定しております。


これだけの物をまとめて購入するので割引価格も勉強してくれるとは思うのですが、値段
交渉の仕方を思案しております。


考えている方法は2つあって、こちらの予算を伝えて欲しい家電をそれに合わせて割り引いて
もらうか、予算は言わずそれぞれの家電ごとに最大限割り引いてもらうかというものです。
どちらの方法が安く購入できるでしょうか。


上記の方法以外にも何か良い方法がありましたらアドバイスいただけるとありがたいです。
他にも値下げ交渉について何かありましたらご意見下さい。




A.png

■家電を一式まとめて。どこで買う?


家を新築すると、今まで使っていた家電のサイズが置場所と合わなくなったり、
せっかくだから一式買い替えてしまおうかな、と思ったりしますよ
ね。
そこで自分なりに計算してビックリ!100万円は軽く越してしまいそうです。


新築時には建築費用だけではなく、建った後も様々なお金がかかります。
できるだけ出費を抑えたいのは当然の思いですよね。
そこでどうしたら家電をお得に買えるのかを考えてみましょう。


家電の販売ルートには、大型量販店、ネット通販、電器店などがあります。
ネット通販は価格の安さがウリですが、保証や配送料などの点で不安が残ります。
電器店はアフターサービスは安心できますが、価格が割高です。
安心と価格のバランスが取れているのが家電量販店といえるでしょう。


■家電量販店でお得に買うには。


家電量販店のメリットは、1ヶ所で買い物が済むということ、
実物を自分で確かめられるということでしょう。
買い物が1ヶ所で済むということは、その後の配送も同じ日時にまとめて新居で運んでもらえるので、
手間もかからないのもうれしいですね。


また、まとめ買いするならそれなりの割引もあるのでは?と期待もしてしまいます。
ですが実際には「期待したほどの値引きはなかった」という声も聞かれます。
反対に「ネット通販で購入するよりも安く買えた」という意見も。


値引き交渉にはいくつかのポイントがあるようです。
家電量販店でのまとめ買いの流れですが、まず、購入したいもののリストを渡し、
見積もりをお願いします。
この時に価格決定権を持つ(だろう)店員さんと話をすることが重要になってきます。


見積りにはそれぞれの商品についての金額が提示されますので、
ここから値引き交渉を始めます。
こちらとしてはすぐにでも安い価格を提示してもらいたいので、
「(価格.comなどの)ネット通販では○○円だった」と言いたくなってしまうところですが、
ネット通販の価格にはならないと思った方がよいようです。


ではどこの価格と比較されるのか、です。
大手の家電量販店は自社のネット通販を行っているところがほとんどです。
そこでの価格は店頭価格よりも安い場合が多いので、
この自社ネット価格に近づけてもらうことは可能なようです。


■競合店でも見積もりを。


また、家電量販店1ヶ所ではなく、競合相手の見積もりもとることをオススメします。
それぞれの見積もりを見て、トータルで安い方の店舗で、
再度、商品個別ごとの値引き交渉をするのも手です。


購入する立場としては1円でも安く買いたい!と思うものですが、
家電量販店も競合店との価格競争で元々も価格を抑えており、利益率が低いのも現実です。


まとめ買いで100万円分くらい買うのだから、かなり値引きしてくれるよね、
というのは現実的ではないかもしれませんね。


粘れば安くなるというものでもないようですし、
配送・設置・保証・ポイントなどを総合して、予め納得できる金額を設定しておくとよいかもしれませんね。

Return to page top